めのや 出雲大社店

ブルーレースアゲート勾玉。

みなさまこんにちは。

本日のブログ担当は朝倉です。

お付き合いよろしくお願いします。

先日、神門通りにある蕎麦屋さん、

「惠(めぐみ)」に行ってまいりました。

通りに幾つかある蕎麦屋さんの中では

新しい蕎麦屋さんで、

大遷宮の遷座の後にオープンされたお店と

記憶しております。

「二胡」のBGMの流れる蕎麦屋さんで

お店の中にも二胡が飾られています。

軽く食べようと思っていましたので

割子三段と釜揚げ蕎麦を頂いてきました。

スミマセン、

私にとっては軽くなんです(^^;)

DSC_3957.JPG

「割子」は重箱の事なんだそうです。

元々は、殿様が鷹狩りに出かける時、

蕎麦を弁当に持てと言われたことが

起源なのだとか。

DSC_3958.JPG

「釜揚げ蕎麦」は

「釜揚げうどん」とちょっと違います。

蕎麦湯に湯がいた蕎麦が盛られています。

熱い季節になりますので

需要は減るかもしれませんが

出雲といえばこの二つが

出雲蕎麦の代表ですね。

こちらのお店は

割子と釜揚げの薬味を変えられていたり、

出汁は割子は冷たく、釜揚げは温かくして

蕎麦に合わせて出していらっしゃったり。

丁寧な仕事に食べる前から

美味しく感じてしまいました(^^;)

店舗の建物は昔のお店だったのでしょうか!?

土間(今はコンクリート)のスペースの奥に

高くなった座敷のお店です。

中庭も立派で食べながら廊下越しに

石灯籠が見えたりします。

蕎麦屋さんで悩まれましたら是非。

メニューに鳥のから揚げがあるのも

ちょっと面白いですよ♪♪

さてさて。

本日は限定勾玉で販売されました中から

ブルーレースの30㎜勾玉のご紹介です。

本社の勾玉担当者が

非常に質のいいブルーレースの

原石だったので、勾玉にぜひしたい!

と、熱く語っていた勾玉です。

確かに!!

しっかりした色味や模様です(゜0゜)!!

ブルーレース30㎜勾玉 ¥12,000+(税)

DSC_3967.JPG

もう一つ。
DSC_3968.JPG

感情を和らげる、

リラックスの意味合いがあるこの石。

そこから穏やかで平和な気持ちを

持ち続けるお手伝いをしてくれる、

といった謂れに繋がっていくようです。

結果、人付き合いが良くなり友人が増え

交友関係が豊かになっていく、と

謂れが広がっていくようですね。

確かに、あの人といると落ち着く~♪

という方は友達が多いかもしれません。

ブルーレースは元々は30㎜勾玉の製作が

無かったシリーズです。

この大きさのいい所は

なんといってもその特徴がはっきり解る事。

ブルー・レースは訳すると青縞。

青い縞模様のめのうですので

30㎜というサイズは縞模様が

しっかりはっきりします。

ですが、

石の質によってはそうとも限りません。

なるほど、本社担当者が

30㎜サイズの作製にあたって

「良質」を謳うわけはそんな所ににも

あるのかもしれませんね。

形も丸々とかわいいこれらの個体。

是非、お手に取って

手元でご覧頂きたい勾玉の一つです。

それでは本日はこの辺で。

ご自愛くださいますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗情報

店舗名
めのや 出雲大社店
住所
〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南731番地
電話番号
0853-31-4675
営業時間
9:00-17:00
9月は以下の日程で臨時休業致します。
2日(水)・3日(木)・9日(水)・10日(木)
16日(水)・17日(木)・30日(水)

店舗ページはこちら

  • 公式オンラインショップはこちら
  • 採用情報はこちら