めのや 出雲大社店

ヒマラヤ水晶勾玉販売開始!

みなさまこんにちは。

本日のブログ担当は朝倉です。

お付き合い宜しくお願いします。

先日「旅伏山」に登ってまいりました。

出雲大社の後ろから東へ連なる北山。

その東端の峰です。

20190620111533_IMG_4318.JPG

20190620102537_IMG_4287.JPG

標高は421m。山頂まで一時間ほどです。

登山道はしっかり整備され、

山頂には東屋や展望台もあり

斐伊川のカーブがキレイに望めます。

20190620143412_IMG_4400.JPG

風が心地よく、久々にいい汗かきました。

この東端の旅伏山から出雲大社の後ろ、

鵜鷺峠まで縦走路も

整備されているようですので、

今年は端から縦走してみようと

考えております!

7~8時間かかるそうですが( ̄▽ ̄;)

体調のいい時にします・・・

さてさて。
ヒマラヤ水晶の勾玉、

本日より販売開始です!!

DSC_4002.JPG

前フリの通り「しゅわしゅわっ」です!

DSC_4006.JPG
ヒマラヤ水晶勾玉30㎜ ¥18,000+(税)

もう一つ!

DSC_4010.JPG
ヒマラヤ水晶勾玉30㎜ ¥18,000+(税)

何ともいえない清涼感♪♪

もちろん、しゅわしゅわ模様は

ひとつひとつ個性が違います。

ん?(。。;)

よく見ると、穴の感じが違うような・・・

やっぱりそうです。

今まで扱いの水晶勾玉に比べ

穴の面取りがきっちり大きき施されてます。

DSC_4010.JPG

今までの水晶勾玉も面取りが

されていないわけではありませんが、

ヒマラヤ水晶のこちらは

大きく面が取られています。

やはり、しゅわしゅわのお陰で

バリが入りやすいのかもしれません。

手間が掛かる結晶なのかも、と

思いながら見ていました。

氷の化石と思われていた水晶。

この度の勾玉を見ていると

炭酸水の化石とでもいいましょうか、

立ち上る泡が結晶した様な

そんな楽しさがありますね!

そして、店内にヒマラヤ水晶のクラスターや

ヒマラヤ水晶のポイントもあります!!

DSC_4011.JPG

DSC_4012.JPG

是非、併せてご覧ください!!

さて。

近いうち、入梅しそうな山陰。

実は明日、加賀の潜戸の

サンライズクルージングを

予約しているのです。

欠航であれば、前日の今日

連絡が来るのですが、

まだ一縷の望みを捨てきれない

朝倉なのであります。

今年は無理かなぁ・・・

もしも船が出る様でしたら

また写真で報告させていただきますね。

それでは本日はこの辺で。

またあの機会に。

ご自愛くださいますように。

20190620102647_IMG_4288.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗情報

店舗名
めのや 出雲大社店
住所
〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南731番地
電話番号
0853-31-4675
営業時間
9:00-17:00

店舗ページはこちら

  • 公式オンラインショップはこちら
  • 採用情報はこちら