ANAHITA STONES イオンモール伊丹店

ちょこっとお勉強タイム♪『日本の石』

みなさま、おはこんばんちはー☆

サムネは先日の健康診断の様子です。

東でございますー(・ω・)ノ

 

毎年健康診断は受けていますが

気付いたら身長に関しては数年前から

希望者のみ測ることになっていて、

サムネの通り私は測りませんでした。

高校生ぐらいから

 

伸びてないもん。(・ε・)

 

 

身体の内部の結果はまだ分かりませんが

体重とか視力や聴力は

変わりませんでしたー。

 

 

 

では本題に参りましょう♪

今日はちょっとだけお勉強です☆

くろてんちょーと野原っちが

お作りカウンターの前に

『日本の石』というコーナーを

作って下さったので、

日本の石についてご説明していきます♪

 

 

まずはめのう。

めのうは天然石の中でも一番

身近な石なんじゃないかと思うほど

ありふれた石です。

世界中で産出され、色や模様、種類など

豊富に存在します。

日本では青森、石川、群馬、富山、北海道など

で産出され、七宝の一つに数えられているそうです。

 

人工的な染色も可能で、ビーズだけじゃなく

置物や印鑑、工芸の彫刻などに使われることが

多い石です。

ですが原石はボコボコとしていて

馬の脳みたいだから瑪瑙(めのう)

と言われていますよ。

私も過去にめのうの原石を見たことがありますが

正直なところ、ちょっとぞわっとしました。笑

 

 

 

 

つぎは2016年9月に日本の国石として

認定されたヒスイ。

非常に硬く壊れにくいことから石器武器の

材料として用いられていたとか。

 

中国では他の宝石よりも価値があるとされ、

昔から腕輪、装飾品、器など様々なものに加工され

利用されたといわれています。

なんと2008年の北京オリンピックのメダルにも

ヒスイが使われたそうですよ!

ヒスイ万能説。笑

 

日本では新潟県の糸魚川ヒスイが有名ですね。

伊丹店にも糸魚川ヒスイの勾玉があります♪

 

世界最古のヒスイ大珠が山梨県で見つかったり

世界最古のヒスイの加工が縄文時代中期に

現・糸魚川市で始まったとされていたり

日本と深く関わりのある石ですね。

 

 

 

 

天然石を知らない人でも

水晶は知っている!という方が

いらっしゃるほど人気の高い石の一つです。

 

水晶に不純物が混じったり、放射線による

結晶格子欠陥で色がつきます。

その色でまた名前が変わり、アメジストや

ローズクォーツ、シトリンなどと呼ばれています。

いわば兄弟のような感じですね♪

 

水晶も世界中で産出され、硬く加工しやすいことから

様々な装飾品などに利用されます。

よく龍やトラ、丸玉などお店で見ますね♪

 

水晶は成長途中に別の鉱物を中に

取り込んでしまうこともあり、

ルチルクォーツやガーデンクォーツ、

エレスチャルクォーツなどが

よく知られています。

その為水晶と一言で言っても

色んな種類、色んな表情、色んな色が

存在する面白い石です。

 

日本では山梨県産のものが有名ですね。

 

 

 

 

 

こちらは十勝石。

十勝石とは北海道の白滝でのみ産出される石で

黒地に赤い模様が入っているのが特徴です。

 

黒曜石もポピュラーな石なので

様々な場所で産出されるのですが

この赤色が入っている黒曜石は

日本でもこの北海道の白滝だけだそうです。

地元の人はこうした色合いのものを特別に

『花十勝』や『紅十勝』と呼んでそうですよ。

 

ちなみに海外ではこのような模様の黒曜石を

『マホガニーオブシディアン』と呼んでいます。

日本でしか産出されない貴重な石というのが

ちょっと誇らしいですね♪

 

 

 

最近登場した伊勢青石。

お店では数ヶ月前から並んでいますが

今ではほとんど産出しない貴重な石なんです。

 

古くから庭石や神社仏閣などの石材として

伊勢の人々かた大切にされてきました。

青が深いものほど良品だといわれていますが

なかなかお目にかかれないそうですよ。

 

名前にある通り三重県の伊勢で産出された石で、

実は伊勢市の二見浦の夫婦岩は伊勢青石で、

今もなお地域で大切にされています。

 

 

 

 

お店の石はほとんどが海外産のものですが

こうして見ると日本の石もすごいな!

と思いました。(語彙力)

私たちが知っている以上に深い歴史があり

私たちと共にその時の時代を過ごし、

今も存在しているというこのロマン。

 

前にくろてんちょーがショーケース内の

『日本の石』もブログで紹介しているので

合わせてまたご覧下さいね♪

 

 

今日もみなさまのご来店

お待ちしております♪

 

 

=======================

【オーダー・リメイクの受付時間変更について】

2020年10月1日(木)より

ゴムやストラップ、編みブレス等のオーダー・お直しの受付時間を

10時から19時とさせていただくこととなりました。

また、オリジナル作成等でいただくお時間ですが

1時間を基本とさせていただきます。

皆様には大変ご不便をおかけして申し訳ございませんが

何卒、ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

何かご不明な点などございましたらスタッフまでお申し付けくださいませ。

=======================

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗情報

店舗名
ANAHITA STONES イオンモール伊丹店
住所
〒664-0847 兵庫県伊丹市藤ノ木1-1-1 イオンモール伊丹 3F
電話番号
072-782-8586
営業時間
10:00~21:00 ※2020年10月1日より、オーダー・リメイクの最終受付時間は19時までと変更させていただきます。なお、混み具合によっては早めに終了する場合がございますのでご了承くださいませ。

店舗ページはこちら

  • 公式オンラインショップはこちら
  • 採用情報はこちら